お知らせ

お知らせ

7月東京研修会ブログ更新しました。

2016年7月9日、10日しんそう東京研修会が

しんそう大坂会の先生も来られる中、開催されました。

 

オープニングの挨拶では、世田谷玉堤の竹内先生から、

勝浦無料体験会のファイルのことやこの後の模範演技のことのお話があり、

 

東京の長岡先生から、膝関節症のお話があり、

 

京都から来られた松本先生から、足の底にひくインソールがかえって

歪みを生む話から、体の軸の話をしていただき、

 

そのあと抑えるポイントや手の動かし方が難しい、

手法の模範演技の後、各班に分かれて練習を行い

ました。

 
 

日曜日の研修では、今月から新しい司会に伊藤先生が

就任され、

 

症例では、池袋の深澤先生から、動きの改善例と

トレーニングとの関連のお話があり、

 

解剖学は三鷹の赤石先生から、足の内転筋群の

説明があり、

 

長岡先生から、アポドーシス(計画された細胞死)と

しんそう療方とのかかわりのお話があり、

本日の、足を動かす基本的な手法を模範演技の後

各班に分かれて練習をしました。

 

また今月は、大阪の先生を交えて、リラックスをした雰囲気の中、

座談会が開催されました。