お知らせ

お知らせ

2019年8月しんそう東京研修会ブログ更新しました。

梅雨が明けてから、一気に暑さが厳しくなってきた中、しんそう
東京研修会が開催されました。

オープニングの挨拶では、深澤先生から、色々なシュツエーション
での声の架け方についてお話があり、

TSTの先生の講話では、森谷先生から、ヒヤッとしたお話と、
長い間止まらなかったしゃっくりがピタッと止まったお話を
していただき、
本日の使い勝手のいい手の技と半年間の復習を、各班に分かれて
練習しました。
8月4日(日)の研修では、症例報告で、赤石先生から、側弯症の
お話をしていただき、
梅原先生の解剖学では、エルボー調整法に関する筋肉についての
解説があり、

赤石先生から、多動検査のみではなく自動検査や静的検査、また
問診によって既往歴などから総合的に判断するというお話があり、

本日の左右の大胸筋に影響する技と、半年間の復習を各班に
分かれて練習しました。