お知らせ

お知らせ

2019年5月しんそう東京研修会ブログ更新しました。

半袖か長袖の研修着で少し悩むような気候の中、しんそう東京
研修会が開催されました。

オープニングの挨拶では、深澤先生から、相手に「そうですか」
と思わせる言い方のお話があり、

TSTの講話では、深澤先生から、一人でする技の練習方法や
順番・形・格好の奥深さについてお話があり、
その後、今月の技を、赤石先生の解説の後、ちょっと背骨を
つまむのが難し各班に分かれて練習しました。
5月12日の研修会では、症例報告で、森谷先生から、急に
歩けなくなった症例のお話があり、
梅原先生から、殿屈検査に関わる筋肉についての解説があり、

深澤先生から、基礎科生の為に、一人でする技の練習方法の
お話があり、

赤石先生から、バンザイ検査と殿屈検査の解剖学を、ふまえた
説明があり、
ちょっと背骨をつまむのが難し今月の技を、模範演技の後、
各班に分かれて練習しました。