お知らせ

お知らせ

2018年8月しんそう東京研修会ブログ更新しました。

猛暑がまだまだ厳しい中、2018年8月25日・26日に
しんそう東京研修会が開催されました。

オープニングの挨拶では、深澤先生から、さらなる声掛けの
具体的な仕方についてお話があり、

TSTの講話では、橋本先生から、しんそう療方を施術を
受けた後の体の使い方について、とても大切な実体験を
お話していただき、

その後、今月の技と9月は研修会お休みのため、(夏季合宿
が開催されるため)半年間の技を復習しました。
最後に研究科に新しく進級する先生の認証式が開催され
ました。

8月26日の研修会では、症例報告で、深澤先生から、
改善までに時間を要する場合、説明の大切さの報告が
あり、

梅原先生の解剖学では、呼吸器系のお話と、股関節の
外旋筋・内旋筋の解説があり、

赤石先生から、柔整師の不正請求から今の柔整師界の
現状、先日の本日のお話を受けて、施術後の体の使い
方のお話、4の字検査と横座りについてのお話があり、

本日の技と、半年間の技の復習を、模範演技の後、
各班に分かれて練習しました。